たんばjunちゃん農園(岡田龍雄経営)のポン菓子はどこで買える?農園の場所や体験案内は?

11月3日放送予定の「人生の楽園」に、夫婦でたんばjunちゃん農園という観光農園を経営している岡田龍雄さんが出演されます。

岡田龍雄さんは66歳。兵庫県丹波市に在住です。

定年退職した後、親の畑を引き継ぎ、黒大豆の栽培を始めるとともに、その黒大豆を原料とするポン菓子の生産販売を行っています。

そのポン菓子は、「丹波すぐれもの大賞」にも選ばれた、大人向けのポン菓子として有名です。

本ページでは、岡田龍雄さんが経営する観光農園、たんばjunちゃん農園のポン菓子の購入方法や、その観光農園の場所、観光農園で体験できることなどを紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

たんばjunちゃん農園(岡田龍雄経営)のポン菓子はどこで買える?

一般にポン菓子は、大正時代から親しまれている日本のお菓子で、駄菓子屋さんなどで売られている、コメなどを原料としたお菓子です。

子供向けの駄菓子で、お祭りなどで子ともに良く配布されるイメージですが、岡田龍雄さんが経営する観光農園、たんばjunちゃん農園のポン菓子は、丹波の黒大豆を原料とした大人向けの味わいのポン菓子です。

ポン菓子は、場所は後述しますが、農園で直接買うこともできると思います。

しかし、なかなか兵庫県丹波市まで足を運ぶことはできないけど、番組を見て食べてみたいと思う方もいらっしゃるかもしえませんので、探してみたところ、yahooの通販で買うことができるようです。

30g×4袋で、お値段は1890円。

駄菓子屋さんのポン菓子と比べれば数十倍の価格ですが、こだわりの大人の味を堪能するには十分に安いのではないでしょうか。


スポンサーリンク

たんばjunちゃん農園(岡田龍雄経営)の場所は?

番組では、岡田龍雄さんが経営する観光農園「たんばjunちゃん農園」が紹介されるのぜ、ぜひ行ってみたいと思う方もいると思いますので、アクセス情報も調べておきました。

たんばjunちゃん農園は、自然豊かな兵庫県丹波市に位置します。

JR福知山線黒井駅からバスで17分、三井庄というバス停で降りて徒歩で7分ほどですが、バスの乗り継ぎなどを考えるとお車で行った方が良いかと思われます。

たんばjunちゃん農園でできる体験内容は?

たんばjunちゃん農園では、もう間もなく終わってしまうのですが、サツマイモの収穫体験ができます。

体験ができるのは11月5日まで。

土日が休みの方は放送で行きたいとおもったらその翌日にも体験に行かないと終わってしまいますのでご注意ください。

営業時間は10時ー15時です。

さつまいも3株で価格は1000円です。

もちろんこの期間、ポン菓子を直接買うこともできます。

まとめ

「たんばjunちゃん農園(岡田龍雄経営)のポン菓子はどこで買える?農園の場所や体験案内は?」、という内容で記事を書いてみました。

  • 11月3日放送予定の「人生の楽園」に、夫婦でたんばjunちゃん農園という観光農園を経営している岡田龍雄さんが出演
  • ポン菓子は、農園で直接買うか、ヤフーショッピングの通販でい合える
  • たんばjunちゃん農園は、自然豊かな兵庫県丹波市にある
  • たんばjunちゃん農園では、11月5日までさつまいもの収穫体験ができる。

定年後自身のやりたいことができるって素敵ですね。

私も明るい老後のために今の仕事頑張ろうかなと思います。

スポンサーリンク スポンサーリンク