高嶋弘之(高嶋ちさこの父)の年齢はや仕事は?経歴も紹介!

2018年10月3日に、バラエティ番組「1周回って知らない話」に、「1周回ったゲスト」として、美女バイオリニストの高嶋ちさ子さんが出演します。

そして、高嶋ちさ子さんの家族が紹介されますが、その父である高嶋弘之さんが社会的地位も高く、日本の歴史を塗り替えるようなものすごい経歴を持っているということで、話題になることは必至ではないかなと思います。

当ページでは、出演する高嶋ちさ子さんの父、高嶋弘之さんについて、気になることを調査してみ明日。

高嶋弘之さんの年齢や、現在の仕事を調べ、その年収についても推測してみました。

また、そのものすごい経歴とは何なのか、当ページで紹介しますのでどうか最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

高嶋弘之さんの年齢は?

高嶋弘之さんは、超絶美人バイオリニスト高島ちさ子さんのお父さんに当たります。高嶋弘之さんは1934年生まれで84歳。生年月日は公開されていませんが、今が2018年で84歳ということは、誕生日は1~9月のどこかということになります。

1934年は昭和9年です。今の日本の天皇陛下よりも1歳年下、石原慎太郎元都知事よりも2歳年下です。

戦時中の高嶋弘之さんのことについては詳しい話はありませんが、最も大変な時代を生き抜いてきた人の1人です。

1周回って知らない話のゲストの高嶋ちさ子さんは、1968年8月24日生まれの50歳なので、高嶋弘之さんは34歳で娘を持つことになりました。


スポンサーリンク

高嶋弘之さんの現在の仕事は?

 

View this post on Instagram

 

Chisako Takashimaさん(@chisakotakashima)がシェアした投稿

(写真:娘の高嶋ちさこさん)

高嶋弘之さんは、兵庫県立神戸高等学校、早稲田大学文学部うぇて、東京志那浦電気(東芝EMI)に入社して、洋楽ディレクターとなります。

今は独立して高嶋音楽事務所の代表として、、日本の音楽ディレクターやプロデューサーを務めています。

つまりは社長さんですね。

高嶋音楽事務所には、東京都渋谷区にある音楽事務所で、ミュージシャンや落語家などのアーティストが在籍していて、公式サイトでは9人のアーティストが紹介されています。

高嶋弘之さんのものすごい経歴とは?

高嶋弘之さんの経歴の中で最も凄いのが、「ビートルズの販販売促進活動」です。

ビートルズは、ジョンレノンさん、ポールマッカートニーさん、リンゴスターさん、ジョージハリスンさんの4人からなるイギリスのロックバンドで、1960年=70年代にかけて大活躍し、いまでも知らない人はいないくらいの超大物ロックバンドです。

ビートルズは、全世界のミュージシャンに影響を与え、日本もその例外ではありません。

いまヒットしている楽曲、嵐もAKB48も、乃木坂46も、グレイもビーズも、全て元をたどればビートルズの影響を受けているといわれています。

ほとんどの国のヒット曲の歴史はビートルズ以前、以後に分かれるといっても過言ではないでしょう。

そんなビートルズが、日本にも影響を与えたきっかけを作ったのが、この高嶋弘之さんなのです。

高嶋弘之さんは、ビートルズの日本での販売促進を図り、初期の楽曲「抱きしめたい」などの多くの邦題をつけました。

そして日本でもビートルズが大人気になり、日本の音楽にも大きな変化を与えています。

まとめ

「高嶋弘之(高嶋ちさこの父)の年齢はや仕事は?経歴も紹介!」というタイトルで記事を書いてみました。

  • 10月3日放送の「1周回って知らない話」に、バイオリニストの高嶋ちさ子さんが出演する
  • 高嶋ちさ子さんの父、高嶋弘之さんは、現在84歳
  • 高嶋弘之さんは、独立して高嶋音楽事務所の代表として、、日本の音楽ディレクターやプロデューサーを務めている
  • 高嶋弘之さんは、ビートルズの楽曲の邦題を手掛け、日本の音楽史に変化を与えた

そんな偉大な高嶋弘之さんの娘さんも偉大なバイオリニストです。

高嶋弘之さんも、84歳の今もバリバリ活躍中!いつまでも元気で長生きしてほしいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク