塩田開都(市立呉1番レフト)の打率や守備力走力は?身長は?

第91回センバツ高校野球大会(春の甲子園)が平成31年3月23日から開幕します。

トータル32高校が出場しますが、広島県からは、広陵のほか、市立呉の出場が決まっています。

広島県呉市にある高校で、野球部の春の甲子園出場2年ぶり2回目です。

甲子園出場校としては数少ない公立高校の1つです。

そんな市立呉の中でも、とくに注目すべき選手となりそうなのが、1番で、レフトを務める塩田開都君です。

本項では、市立呉のキーマン、1番でレフトの塩田開都君について、打率や守備力、走力のほか、身長などのプロフィールを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

塩田開都(市立呉1番レフト)の打率や守備力走力は

市立呉のキーマンと言われている塩田開都君ですが、どれほどの野球の実力を持っているのでしょうか。

打率や、守備力、走力などを調べてみました。

塩田開都君は、11試合に出場、47打席で22安打で、打率は.468で、高い打率成績を残しています。

ホームランはありませんが、7打点を記録しています。

1番バッターの調子の良し悪しは、チーム全体の雰囲気に大きく影響しますが、去年秋の大会では、しっかり一番バッターとしてヒットを量産して、チームの雰囲気作りに貢献しています。

塩田開都君の走力に関しては50m走は6秒2です。

高校3年生男子の平均は7秒2ですので、高校球児としても速い方です。

守備力に関しては詳しい情報がありませんが、その俊足を生かしたファインプレーにも期待がかかるところです。


スポンサーリンク

塩田開都の身長は?

1番レフトとして、チームの雰囲気作りに期待のかかっている塩田開都君ですが、その体格も気になるところです。

塩田開都君は、身長169cm、体重65kgです。

それでも高校3年生の平均身長171cmですので、高校球児としては比較的小柄です。

体は小さくともパワーに関しては問題なさそうで、チーム全体が長打を打てるような雰囲気作りに長けているといえます。

塩田開都君のプロフィール&まとめ

塩田開都君のプライベートも気になるところです。

得意教科高校球児らしく体育で、英語が苦手なようです。

英語はたしかに難しいです。

ても苦手でも出川さんみたいに魂があれば伝わるようなので、野球に対する魂を英語にもいかせられれば問題ないでしょう。

ラーメンが大好物だそうです。

勝負に疲れた後のラーメンはかくべつですね。

「塩田開都(市立呉1番レフト)の打率や守備力走力は?身長は?」題して、市立呉の塩田開都についてまとめてみました。

  • 第91回センバツ高校野球大会(春の甲子園)が平成31年3月23日から開幕
  • 市立呉野球部中でも、とくに注目すべき選手となりそうなのが、1番レフトの塩田開都君。
  • 塩田開都君は打率.468、50m走は6.2秒
  • 身長は169cmで体重は65kg

数少ない貴重な市立高校ですが、どこまで勝ち進めるか注目していきたいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク