りゅうちぇるさん出席のイベントで厳戒態勢!タトゥー(画像あり)は消すべきなのか?

モデルのペコさんと若くして結婚し、第1子のリンクちゃんを授かったタレントのりゅうちぇるさんが、兵庫県の阪神競馬場で開かれたイベントに出席し、その後報道陣から取材を受けました。

りゅうちぇるさんは、自身の腕に第一子の名前のタトゥーを入れるほど、子供を溺愛している点で、好感を持たれていますが、一方ではタトゥーは裏の社会で生きる人の象徴という考えが日本には根付いているため、タトゥーを入れたことを批判する人も多く、りゅうちぇるさん本人も悩んでいるところだと思います。

そんななか、阪神競馬場でのイベントに出席した際、報道陣に「タトゥーの話は無しで」と厳戒態勢を敷くほど警戒していたようです。

今後芸能界でも生き残っていくためには、子供のタトゥーを消した方がいいのではという意見もありますが実際のところどうなのか、りゅうちぇるさんのキャラクターに絡めて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

りゅうちぇるさんがイベントで厳戒態勢を敷いたニュースについて

りゅうちぇるさんが、イベントで記者に厳戒態勢を敷いた件について、以下のように報じられています。

りゅうちぇるは7月に誕生した長男・リンクくんらの名前をタトゥーで両肩に入れたことを告白し物議を醸したばかりだが、この日は関係者が「質問はイベントに関連したもので。タトゥーの件は、なしでお願いします」と記者一人一人にくぎを刺す“厳戒態勢”で行われた。

 りゅうちぇるのタトゥーを巡っては騒動に言及した著名人も巻き込む論争となり、注目を集めている。6日に都内で行われた取材では、りゅうちぇるに対しタトゥー騒動について質問があがったが、主催者側が制止する事態となっていた。

 なお、この日のトークショーでは「超かわいいです」などとリンクくんについて話し、良き父親ぶりを見せていた。

yahoo news 9月9日配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000077-dal-ent

りゅうちぇるさんは、タトゥーの質問はNGにしたうえで記者の質問に答え、良き父親ぶりをアピールしていました。

しかし、りゅうちぇるさんのタトゥーを批判している人は、相変わらず厳しい意見をぶつけています。

タトゥーを入れるか入れないかは個人の趣味だと思うけどタトゥーを入れてる人に品位は感じない

自分らしく堂々と生きろと息子に伝えるって言ってたのに
自分らしくあるために入れた刺青について触れて欲しくないって
都合よすぎじゃないかな

自らタトゥーを入れたと、わざわざ本人が不特定多数に向けて告知したんだから、その質問を不可にするのは誤りだと思う。
質問させないならイベント主催者は、りゅうちぇるを呼ぶべきではない

yahoo news 9月9日配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000077-dal-ent

りゅうちぇるさんのインスタグラムで、最もタトゥーが分かりやすいのがメイク動画だったので埋め込んでみました。

 

View this post on Instagram

 

Prince Ryuchellさん(@ryuzi33world929)がシェアした投稿

タトゥー事態を否定する人もいれば、自分の意思で入れたのにそれに関する質問を封じるのはおかしい、といった厳しい意見が目立っています。

確かに背中いっぱいに桜が待っているようなタトゥーは怖いかもしれませんが、愛する子供の名前を可愛く掘っただけなのでりゅうちぇるさんを見て怖いと思うことはないと思います。

とてもかわいらしいタトゥーでも、確かに体に傷をつけて掘ったことに間違いはないので、賛否両論あるのは否めないのかもしれません。

今後芸能界で生きていくには、タトゥーは消した方がいいのでしょうか?


スポンサーリンク

消さなくてもいい!りゅうちぇるさんのイクメンぶりは見ている人は見ている

 

View this post on Instagram

 

Prince Ryuchellさん(@ryuzi33world929)がシェアした投稿

個人的な見解ですが、りゅうちぇるさんは、悪い世界に入るためにタトゥーを掘ったわけではなく、自身の子供を愛するがゆえにタトゥーを入れたのですから、特に消す必要はないでしょう。

実際、りゅうちぇるさんのイクメンぶりは、古い考えの芸能界の大先輩たちを論破しています。

バラエティ番組内で、子供が生まれて、料理や裁縫などの家事にも協力していることが明かされ、それは女性の仕事だという古いベテラン芸能人たちを完全に論破しています。(参考:http://lite-ra.com/2018/08/-3.html

このことから、りゅうちぇるさんが、本当に家族を大事に思い、家族を守るために全力で生きていこうという決意の表れですから、このタトゥーに悪い意味は全くありません。

個人的には、消す必要もないし、どうどうと芸能界で生きていけばいいと思います。

そのイクメンの証を否定的に問い詰める記者の質問を拒否するのももっともだと思います。

りゅうちぇるさんは、俗にいう学力的な偏差値は、お世辞にも高いとは言えないと思いますが、「天才」はこういった人から生まれるんだと思うことがテレビを見ていてつくづく思います。

今後も「イクメンの鏡」りゅうちぇるさんの活躍を期待していきたいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク