みやぞんさん、マラソンで1時間以上遅れ、運動神経抜群のはずがなぜ?

マラソンに挑戦中のみやぞんさんが、14時現在、予定よりも1時間以上遅れの状態のようです。

2018年8月26日放送、「24時間テレビ、愛は地球を救う」が放送されています。

ことしチャリティマラソンに挑戦しているの居はお笑いコンビ安全漫才のみやぞんさん。

みやぞんさんがチャレンジしているのは「トライアスロン」。

スイム+バイク+100キロマラソンという、過酷なチャレンジをしています。

みやぞんさんは、安全漫才のお笑いネタよりも、そのかわいらしいキャラクターで人気があり、今も大ブレイクしています。

みやぞんさんは、運動神経も抜群なことで有名で、世界の果てまでイッテQでは、相当な肉体勝負のお題を見事にクリアし、視聴者に笑いと感動を与え続けています。

運動神経抜群なので、こちらの記事では簡単に走破してしまうのかと書いていました。

そんなみやぞんさんですら予定より1時間以上遅れてしまう、その原因はどこにあるのでしょうか。

スポンサーリンク

みやぞんさん、1時間以上遅れ、暑さの影響か

みやぞんさんが、1時間以上遅れている状況について、yahoo newsや、当番組内では、暑さが原因とされています。

現地の気温は37度を記録する猛暑となっており、厳しい状況での挑戦が続いている。

 随時、みやぞんの状況を伝えている番組の公式サイトでは、午後0時22分には「強い日差しに体力を奪われ、ほぼ歩いているような状況です。練習では見られなかった光景です」と報告。坂本トレーナーによると、「筋肉と股関節が固まって可動域が普段の半分になっている」とし、「ゴールは考えずに次の休憩ポイントまで・・近い目標を定めてクリアしていきたい」とみやぞんが話していたことを伝えた。

引用 yahoo news 8月26日配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000091-spnannex-ent

8月26日、東京では14時18分に36℃の最高気温を観測。

湿度も高く残暑の厳しい1日になっています。また、足も痛めてているようでみやぞんさんの体調が心配されますが、涼しくなるとペースアップし、確実にゴールには近づいているようです。


スポンサーリンク

みやぞんさん、1時間以上遅れ、過密スケジュールも問題か

みやぞんさんは、今年上半期ブレイクした芸人TOP3に入るほどブレイクしています。

ブレイクのきっかけは、世界の果てまでイッテQの「世界の果てまでいイッたっきり」で、独特のキャンキャンしたキャラクターと抜群の運動神経を見せたことです。

急にブレイクして、ほとんど休みもない状態で、わずかな合間時間を見つけて過酷なトレーニングをしてきたことと思います。

甲子園で吉田輝星君が決勝戦で力尽きたように、みやぞんさんも日々の疲れが一気に出てきているように思えます。

そこに猛暑がうわわって遅れにつながっているようですね。

熱中症にはくれぐれも気を付けてゴールを!

夕方時点では遅れは45分程度に短縮されているようです。

しかし東京の明日朝の最低気温は熱帯夜の26℃の予想。夜でも熱中症の危険のある暑さです。

運動神経抜群のイメージが強いので、ゴールできなかったり多くれたりしたときに名前に傷がつく、というプレッシャーも感じているでしょうが、くれぐれも自身の体調を最優先してさいごまで頑張ってほしいものです。

スポンサーリンク スポンサーリンク