大阪市長選挙情勢予想!松井一郎まさかの苦戦か?その理由は?大阪都構想どうなる?

4月7日に、大阪府知事選挙と同時に大阪市長選挙が実施されます。

大阪府知事選挙情勢予想!維新先行も丸山穂高議員が激しく足を引っ張っている状況か

上記記事で、大阪府知事選挙の私なりの見通しを紹介しています。

大阪の選挙では、大阪市長の吉村洋文さんが府知事選に、大阪府知事の松井一郎さんが大阪府知事選挙に出馬します。

もともと両方とも維新が圧勝かなと思っていましたが、ここに来て、特に大阪市長選挙では松井一郎さんがまさかの苦戦を強いられていて、落選の危機すらあるようです。

本ページでは、大阪市長選挙の情勢予想についてまとめるとともに、そう考えられる理由も紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大阪市長選挙情勢、松井一郎さんと柳本顕さんの接戦か!

大阪市長選挙の情勢の見通しについて、日刊ゲンダイでは以下のように報道されています。

大阪維新に激震を走らせているのが、自民党が行ったとされる世論調査の結果だ。<松井一郎41.8、柳本顕45.5>と、自民候補の柳本顕氏(45)にリードを許しているのだ。

引用 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/250123

日刊ゲンダイの記事で紹介されている自民党のよろんでは、自民党が推薦し、共産党なども支援している柳本顕さんがわずかにリードしている、との事です。

自民党の調査ですから、気を引き締めるために革新に近い政党が支援する候補に追い風が吹いているように印象操作する事もあるので、この世論調査をそのまま飲み込むことはできません。

しかし、こう言った調査が出る以上、「余裕で松井一郎が勝ちそう」とも言えないと思います。

当サイトでは、「松井一郎さんと柳本顕さんが横一線」と予想します。

以下では、松井一郎さんがまさかの苦戦を強いられている理由について考えてみたいと思います。


スポンサーリンク

大阪市長選挙、松井一郎さん苦戦の理由は?

大阪市長選挙にて、松井一郎さんが予想外の苦戦を強いられていることは、まずら第一にこの選挙自体が税金の無駄といわれてることにあるでしょう。選挙には多額の税金がかかります。任期を残してのクロス選挙に、数億ものお金をかけて行う価値があると思う人は少ないでしょう。さらには松井知事に対する不信感も高まっています。大阪府警が、沖縄で、基地反対のための平和活動を行なっている県民に対し、差別用語で罵倒し、大問題になりましたが、その府警に厳しい処分を下すわけでもなく、それどころか任務を遂行したことをねぎらうという、とんでもない暴挙に出ています。この事件で、松井一郎さんは全国で最悪の知事と思う人も多くなりました。さらに公用車での一服なども批判を浴びています。また、とりわけ大阪の維新の国会議員は問題を起こす人が多いです。最近では、丸山穂高さんという議員が、ツイッターにて、一般人に対し、左巻き、ワロタ、くや志位のう!などと品のない言葉を度々投げつけ、論破した気になっている不届きな行為を行なっています。もともと大阪維新は、橋下徹さんの人気にあやかって栄えたようなもので、橋下徹さんが過去の人となった今は、衰退に向かうのはまちがいありません。その状態での度重なる批判。今回の大阪市長選挙で勝てたとしても、最後の任期となる事でしょう。

大阪都構想はどうなる?

最後に、この選挙の最大の争点となっている大阪都構想について考えてみたいと思います。当サイトでは、大阪都構想が実現する確率は20パーセントと予想します。まず、大阪市長選、府知事選の双方で維新の候補が勝たなければ住民投票の実現も困難になります。その可能性はほぼ五分五分です。さらに、住民投票にかけられた場合、賛成多数になる可能性は4割くらいだとおもいます。橋下徹さんの元で行われまた住民投票では、僅差で反対多数となりました。その時、高齢者の中で反対の割合が多かったことから、投票する層の世代交代でそのうち賛成多数になるだろう、という見込みがありますが、必ずしもそうはいえないと思います。以前は橋下徹さんのタレント性とかもあり、橋下徹さんに従ってみようと思っていた若い人が、少し勉強して都構想の危うさに気がついて次は反対に投じるケースも十分考えられます。10年前の50代の声と、今の60代の声は必ずしもイコールとは言い切れません。

スポンサーリンク スポンサーリンク