沖縄知事選挙情勢(最終盤)と結果予測!民意の玉城<組織の佐喜真!

2018年の沖縄知事選挙情勢が全国的にも注目されています。

自民公明維新希望が推す佐喜真淳さんと、立憲民主党や自由党などが推すオール沖縄の玉城デニーさんの事実上の一騎打ちになっています。

沖縄県知事選挙結果予想!終盤情勢世論調査から読み解く!台風の影響は?

上記記事で終盤情勢について考察しましたが、それ以降特に新しいメディアの世論調査というのは出てきていないようです。

序盤から終盤までの世論調査や、SNSのネットユーザーの反応などから、最終盤の情勢や結果予測について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

序盤から終盤にかけての民意の変化は?

沖縄知事選挙の告示前からのメディアの世論調査を追ってみると、始めのうちは玉城デニーさんがリードしていて、徐々に佐喜真淳さんが追い上げてい、逆転もあうる勢いのように思えます。

しかし、ネットの反応などを見ていると、個人的にはその逆のようにも思えます。

沖縄知事選挙戦が始まった直後から、佐喜真淳さんを応援するネットユーザーたちによって、玉城デニーさんに対する真偽不明の情報が飛び交い、玉城デニーさんが近いのツイートをしても、「〇〇の件説明しろ!」といった罵声が並びました。

しかし、選挙戦が進むにつれ、ネット上でデマを流す行為に疑問を呈す声が徐々に大きくなっており、玉城デニーさんのツイッターにたいして「応援している」「頑張れ」の声が多くなってきているように感じました。

現場でも、内地から組織票固めに大量動員される創価学会員や、「一部会社組織が佐喜真淳さんに投票したか確認するために投票用紙を撮影させた」なんていう情報もあり、その組織戦の在り方にも疑問を抱く声が大きくなってきているように思えます。

ネットや町中の反応を考察してみると、メディアの世論調査とは逆で、佐喜真淳さんがリードしていて玉城デニーさんが急速に追い上げているように感じます。


スポンサーリンク

最終盤情勢と結果予測は?民意の玉城<組織の佐喜真

上記に述べたように、ネットなどでは序盤の佐喜真モードから、徐々に玉城モードになっているようにも読み取れますが、それでも沖縄県知事選の最終の情勢としては佐喜真淳氏が有利なように思えます。

「民意」としては玉城デニーさんになりつつあると思いますが、それ以上に佐喜真淳さんの「組織力」が勝っていると考えます。

自民党、公明党の組織とされる企業などは、総動員で期日前投票を行い、その企業の会社員が玉城デニーさんに入れるようなことは非常にやりづらくなっています。

その徹底した組織戦は、いくら世論調査で劣勢とされても、それを覆してきた強さがあります。

民意は玉城デニーさんでも、組織力として佐喜真淳さんが勝利する、というのが私の結果予測です。

そんなの民主主義なの?と思われるかもしれませんが組織票なのか、一般票なのか、投票用紙に色がついているわけでもないし、それを区別する方法なんかがあればそれこそ投票の秘密の原則に反し、民主主義ではなくなってしまうので、対処の使用がありません。

組織の一員とされる人が、「自分の良心」に従って投票できるようになる、以外は組織戦の問題点を解消する方法はないと思います。

まとめ

当サイトでは、沖縄知事選挙を非常に注目しています。

序盤や中盤の世論調査などについての関連記事

沖縄県知事選挙結果予想!終盤情勢世論調査から読み解く!台風の影響は?

玉城デニーへのデマの内容や法的解釈は?その背景には反反基地感情か!

沖縄県知事選挙情勢予想!中盤も佐喜真淳優位で玉城デニー不利か?その理由は?

沖縄県知事選挙情勢、地元紙の序盤世論調査接戦は玉城氏やばいかも?

佐喜真淳が所属していた日本会議の政治観や他の所属議員は?沖縄県知事選挙情勢への影響は?

沖縄県知事選挙の情勢、なぜメディアの調査と現実が乖離するのか

2018年沖縄県知事選挙情勢予想、保守分裂でも現状翁長氏不利か

このページでは、沖縄知事選挙の選挙戦最終の情勢について考察してみました。

  • 沖縄知事選挙の情勢は、メディアでは玉城デニーさんややリード、もしくは接戦という報道が多い
  • 当サイトでは一貫して佐喜真淳氏の勝利を予想
  • ネットなどの状況を見ていると、最初佐喜真さんがリードしていて玉城さんが追い上げているイメージ
  • 最終情勢としては、「民意」では玉城デニーさんが勝っているが、組織戦で勝る佐喜真淳氏がリードしていると予想
  • 結果予測としても組織固めを着実に行った佐喜真淳さんの勝利と思われる。

沖縄には台風が近づいています。

おそらく沖縄への台風の影響が一番大きいのが9月29日で、30日の午後には台風は遠ざかる予想となっていますので、有権者の方は雨風が落ち着く居ているときに投票されることを言おすすめします。

スポンサーリンク スポンサーリンク