大川義秋のコンサート情報や演奏動画は?経歴や出身高校やCDの購入方法も!

2018年9月24日放送の「にっぽんの芸能『いま輝く若手たち2018』」に、イケメン箏奏者の大川義秋さんが出演します。

当ページでは、箏奏者の大川義秋さんのコンサート情報や、どこかで演奏動画が見られないかなども調べてみました。

また、イケメン箏奏者である大川義明さんの出身高校についてもリサーチしました。

大川義秋さんのCDを買いたい人もいるかもしれないので、その購入方法も調べてみました。

スポンサーリンク

大川義秋さんの経歴、出身高校は?

大川義秋さんは「箏」の奏者です。「箏」って何?って思うかもしれませんが、和楽器のお琴のことです。

「こと」で変換すると「箏」と出てくると思います。

大川義秋さんは福島県出身。

1995年12月14日生まれの22歳です。

2014年に埼玉県立南鐐高等学校を卒業しています。

今は柘植大学に通っています。

南鐐高等学校は、外国語科と普通科の2つの科があり、偏差値は51-52で、そこそこの名門校になっています。

大川義秋さんは、東日本大震災の際の原発事故で帰宅困難になり、避難先の埼玉県の高校で箏と出会いました。

つまり箏歴はまだ7年。そんなに長くないですが、2017年11月に、くまもと全国邦楽コンクールで最優秀賞と文部科学大臣を受賞するなど、非常に早咲きのプロ箏奏者であり、将来さらに技術に磨きがかかればとんでもないプレーヤーになることは間違いありません。


スポンサーリンク

大川義秋さんの演奏動画は?

大川義秋さんは、自身のyoutubeちゃんねるに、演奏動画を上げています。

そのうちの一部に埋め込んでみました。

「光を取り戻しに」というタイトルの曲です。洋風のリズムの、和風の琴の音が違和感なく、むしろここと良く溶け込んでいます。

演奏のパフォーマンス姿もかっこいいですね。

大川義秋さんの演奏動画を見てみるとその固定概念が覆されるような感じを受けます。

「風にきけ2018~追走」という動画で、舞踊家の方とのコラボレーションです。

4:50くらいから大川義秋さんの演奏が始まります。

こちらは和の色合いが強い動画ですが、それでも和室でゆったりと奏でるような箏のイメージとは異なる動画です。

大川義秋さんのコンサート情報は?

上記の埋め込み動画2つをご覧になるだけでも、大川義秋さんの魅力を感じていただけると思いますが、さらにコンサートで生で聞いてみたいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

大川義秋さんは、自身のツイッターでコンサートの告知をされているので、チェックしてみればいい情報が見つかるかもしれません。

最新のコンサート情報は、以下のものがありました。

  • 東京公演 2018年11月18日 19:00~  加賀町ホール(東京)

  • 大阪公演 2018年11月24日 14:00~  HIBIKI MUSIC SALON LEAVES (大阪)

  • 愛媛公演 2018年11月25日    14:00~  松山市 ワイズカフェ(愛媛) 

  • 福島公演 2018年12月26日    14:00~  相馬市民会館 (福島・浜通り)

一般の方は2500円~3000円で、チケットはこちらが購入サイトです。

大川義秋さんのCD購入方法は?

大川義明さんのCDを買いたくなる方もいらっしゃるかもしれません。

楽天などの通販サイトでは大川義秋さんのCDは見つかりませんでした。

調べたところ、ご本人のツイートに以下のようなものがありました。

自主出版でCDを出されているようで、ほしい方はご本人に直接連絡だそうです。

番組を見てその魅力にはまられた方は、ぜひ購入されてみてください。

まとめ

「大川義秋のコンサート情報や演奏動画は?経歴や出身高校やCDの購入方法も!」という内容をまとめてみました。

  • 2018年9月24日放送の「にっぽんの芸能『いま輝く若手たち2018』」に、イケメン箏奏者の大川義秋さんが出演
  • 大川義秋さんは、箏の伝統的な和の音色とロックを見事に融合させた演奏をする
  • 大川義秋さんはツイッターなどにコンサートの情報をアップしている
  • 大川義明さんのCDは公式SNSからご本人に連絡することで購入できる

羽生弓弦さんや藤井聡太七段、吉田輝星君など、今年は若者の活躍が目立つ都市でした。

大川義秋さんも、彼らに続いて一世を風靡することは間違いないと思っています。

今後も活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク