北海道鵡川高等学校吹奏楽部の大会成績や演奏会などの活動内容は?

北海道鵡川高校吹奏楽部が、1月8日放送の「北海道ライブ!大泉洋が贈る 応援ソングばかりのスーパーステージ」に出演します。

この番組は、北海道出身の大泉洋さんが司会を務める音楽番組で、AKB48などの大物アーティストたちが応援ソングを歌います。

北海道は先の大地震で被害を受けてまだ復興が道半ばです。

そんな被災地を元気付け、さらには元気のない日本全体を明るくするようなパフォーマンスに期待したいところです。

本ページでは、「北海道ライブ!大泉洋が贈る 応援ソングばかりのスーパーステージ」に出演する北海道鵡川高校吹奏楽部の今までの大会成績や、演奏会などの活動の内容についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

北海道鵡川高校吹奏楽部の過去の大会成績は?

この吹奏楽部のある北海道鵡川高校は、北海道のむかわ町という場所にあります。むかわ町は、人口9000人弱の町です。

北海道胆振東部地震では震度6強を観測して大きな被害を受けています。

北海道鵡川高校は、全校生徒150人余りの小さな高校ですが、部活動は盛んで、中でも吹奏楽部は高い成績を残しています。

北海道鵡川高校吹奏楽部は、部員8名で、小編成で活動していますが、その成績は非常にかがやかしいものです。

2018年の8月に、日胆地区吹奏楽コンクールで、大会出場チーム最小人数ながら、金賞を受賞しています。

このコンクールに参加したのは16回目で、去年で6年連続で金賞を受賞しています。

そして、なんと昨年は2018日本管楽合奏コンテスト(公益財団法人 日本音楽教育文化振興会主催) 高等学校S部門 全国大会へ出場し、11月に演奏、その全国大会でも優秀賞を受賞しています。

小さな町の小さな高校の少人数のクラブですが、それでもテレビに出演するほどの実力実績のある高校です。

放送が楽しみですね。


スポンサーリンク

北海道鵡川高校吹奏楽部の演奏会や活動内容は?

北海道鵡川高校吹奏楽部は、自身のSNSで活動の内容を報告しています。

残念ながら2018年度の定期演奏会は終了してしまったようです。

最近ではクリスマスのチャリティコンサートも行っていたようです。

自らの高校も地震で被災してしまっていますが、それでも被災地を元気付け続ける姿には感動せざるを得ませんね。

ぜひ地元の方はSNSをチエックして部員たちが頑張る姿を見に行かれると良いかと思います。

まとめ

「 北海道鵡川高等学校吹奏楽部の大会成績や演奏会などの活動内容は?」と題して、「北海道ライブ!大泉洋が贈る 応援ソングばかりのスーパーステージ」に出演する北海道鵡川高等学校吹奏楽部についてまとめてみました。

  • 北海道ライブ!大泉洋が贈る 応援ソングばかりのスーパーステージに北海道鵡川高等学校吹奏楽部が出演
  • 北海道鵡川高等学校吹奏楽部は、部員8名で、吹奏楽コンクールの地区大会で6年連続金賞を受賞、全国大会にも出場している
  • 大会出場のほか、定期演奏会やチャリティコンサートも定期的に行い、テレビ出演もするほどの実力がある

吹奏楽部は、文化系クラブでありながら、どの高校でも体育系クラブ並みに活動が厳しいです。

とりわけ全国レベルとなるとその厳しさは半端ないです。

レベルの高い高校は、先生の指導だけでなく、生徒同士でも演奏の良いところや悪いところを指摘しあって、時には衝突もしながら日々レベルを上げ続けていると聞きます。

その若い力で被災地や全国を元気付け続けて欲しいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク