串カツ田中が盗撮問題発表で波紋!売り上げへの影響は?防犯のための正当な手段と言えるのか?

串カツ田中が、盗撮問題発表により波紋が広がっています。

串カツ田中ホールディングズの神奈川県内のフランチャイズ店(新横浜店等)4店舗で更衣室に従業員無断でカメラを設置し、その映像が流出しました。

串カツ田中ホールディングズは、監視カメラを設置したのは防犯上の理由と釈明していますが、映像が流出した時点で大問題と言わざるを得ません。

この問題で串カツ田中の売り上げへの影響は無いのでしょうか。

はたして更衣室カメラ設置は防犯のための正当な手段と言えるのでしょうか。

スポンサーリンク

串カツ田中の盗撮問題発表で売り上げへの影響は?

串カツ田中の盗撮問題発表について、yahoo newsでは以下のように発表されています。

串カツ田中ホールディングス(東京都)は21日、フランチャイズ加盟店が神奈川県内の4店舗の更衣室に無断でカメラを設置し、その映像が流出したと発表した。店側はカメラは防犯目的だったとしているが、同社は「盗撮にあたる」としてフランチャイズ契約を解約、22日から営業を停止する。

同社によるとカメラを設置していたのは、神奈川県内の新横浜店、希望ケ丘店、上大岡店、菊名店の4店舗を運営する「H&A」。4店舗すべての更衣室に置かれており、同社の幹部とカメラ設置業者だけが映像を見られる設定だった。更衣室は男女兼用で、交代で使用する仕組みという。

今月14日、「女性従業員が着替える映像を見た」などと書かれたブログの存在を指摘する声が串カツ田中のお客様相談室に寄せられた。串カツ田中がカメラの設置を確認し、翌日に撤去させた。

引用 yahoo news https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000005-asahi-soci

串カツ田中ホールディングズの神奈川県の新横浜店などの4店舗で従業員に無断で更衣室に監視カメラが仕掛けられていて、その映像が流出したようです。

着替えの映像を見たというブログの存在から、問題が発覚したようです。

更衣室は従業員しか入らない場所なので、客足には影響がないように思えます。

設置したのは店側で、着替えの映像が漏れたというのはどういうことでしょうか。

基本的に防犯カメラは店側しか見られないはずですので、店側が意図的に映像を流出させたか、何者かが侵入して映像情報を盗んで公開したとしか考えられません。

前者であれば、「他にも客用トイレに設置されていないか」なんていう不安の声も起こり、売り上げへの大打撃は避けられないでしょう。

後者でも、店側のセキュリティの問題などが疑われ、客行きの減少は避けられないと思われます。


スポンサーリンク

更衣室カメラ設置は防犯のための正統な手段と言えるのか

確かに、従業員控室の防犯というのは問題になりがちです。

わたしがアルバイトをしていた某ファースト店の従業員控室でアルバイト店員の財布から1万円が抜かれたという事件がありました。

バイトの時給は800円程度でしたので、8時間働いてもその日のその人は赤字状態で、非常に憤っていました。

しかし、防犯のために更衣室にまでカメラを設置する必要があるのでしょうか。

結論から言えば鍵付きのロッカーを設置する、更衣室とは別の従業員控室のみにカメラを設置する、という手段で十分でしょう。

どうしてもカメラ設置しないと不安ならば、着替えをする場所はカーテンで仕切ってカメラの映像に入らないようにする工夫が必要だと思います。

まとめ

「串カツ田中が盗撮問題発表で波紋!売り上げへの影響は?防犯のための正当な手段と言えるのか?」と題して、串カツ田中の更衣室の着替えの映像が流出したニュースについてまとめてみました。

  • 串カツ田中ホールディングズの神奈川県内のフランチャイズ店(新横浜店など)4店舗で更衣室に従業員無断でカメラを設置し、その映像が流出
  • 店側はカメラ設置は防犯のためと釈明
  • 防犯ロッカー設置などで対応すればよく、更衣室にカメラを設置するのは正当ではない
  • 客の信頼も低下して売り上げ低下が予想される

従業員も喜んで働けて、客も安心して入れる店を目指してほしいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク