高松商vs.春日部共栄(春の甲子園2019)見どころや途中経過は?動画情報も!

2019年3月23日に、第91回センバツ高校野球大会(春の甲子園)が開幕します。

開会式直後、大会1日目の第2試合は、香川県の高松商と埼玉県の春日部共栄が激突します。

高松商は香川県高松市にある県立高校で、春の甲子園出場は3年ぶり27回目です。

対する春日部共栄は埼玉県春日部市にある私立高校で、春の甲子園出場は22年ぶり3回目となります。

本ページでは、第91回センバツ高校野球大会(春の甲子園)の大会1日目第1試合の、市立呉vs.市立和歌山の試合について、見どころや途中経過などをお送りしていきます。

スポンサーリンク

高松商vs.春日部共栄の試合の見どころは?

香川卓摩(高松商3番ピッチャー)の球速球種や防御率は?打撃は?身長は?

村田賢一(春日部共栄4番エース)の打率走力や防御率は?身長は?

本サイトでは、上記事で高松商、春日部共栄の注目選手について紹介しています。

香川卓魔君は、3番でピッチャーであり、村田賢一君は、4番でピッチャーです。

ともに2当流のエースがいるのが共通点ですが、香川卓磨君は、小柄な体格で「小さな巨人」と言われるのに対し、村田賢市君は182cmと長身であり、その体格は対照的です。

チーム全体としては、打力、走力、体力など全体的に春日部共栄のほうが勝っているというのが事前の標板ですが、甲子園は試合終了のサイレンが鳴るまで何が起こるかわかりません。

2当流エース同士の激突は全国から注目が集まることはまちがいないでしょう。


スポンサーリンク

高松商vs.春日部共栄の途中経過は?

大会1日目第2位試合の高松商vs.春日部共栄の途中経過をお送りします。

高松商 8-0 春日部共栄(試合終了)

3回裏0アウト1.3塁から大塚慶汰がタイムリー、3塁ランナーが返り 1-0

5回裏4番2アウト2.3塁から香川卓磨タイムリーで2点、3-0

6回裏村田賢一投手暴投で4-0

飛倉爽汰打撃後丸太(ショート)フィルダースチョイスで 5-0

平尾が後逸で7-0

7回裏 1アウト3塁から代打上田がタイムリー、8-0

まとめ&動画情報

「高松商vs.春日部共栄(春の甲子園2019)見どころや途中経過は?動画情報も!」

と題して、第91回センバツ高校野球大会(春の甲子園)の大会1日目第2試合で行われた高松商vs.春日部共栄の試合についてまとめてみました。

投打で活躍した香川卓摩君の活躍、つながる打線の魅力を生かして高松商の圧勝に終わりました。

春日部共栄は6回の複数の失策が響き、打線も元気がなかった感じです。

なお、この試合の動画は、「バーチャル甲子園」というアプリをダウンロードすることで、お持ちのスマートフォンで見ることができます。

こちらのサイトからダウンロードして視聴することができます。

外出でテレビを見られないけど実況中継を見たい方、もしくは見逃してしまったので後で見たい、という方に便利です。

2回戦では、市立和歌山と対決します。再び効率対決になります。

さらに試合が盛り上がっていくことは間違いないでしょう。

その動向に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク スポンサーリンク