NEWS手越さんも週間文春砲でピンチ。イッテQはどうなる?

小山慶一郎さんや、加藤シゲアキさんに続き、またもNEWSのメンバーが週刊文春の記事に取り上げる事態となってしまったようです。

カラオケ会場にて未成年の女性の違法行為に同席していたということです。

NEWS手越さんは、ジャニーズグループの一員であるとともに、日曜午後八時から放送されているバラ得てL番組、「世界の果てまでイッテQ」のレギュラーメンバーでもあります。

同番組では、過去にレギュラーだったタレントのベッキーさんも、週刊文春で歌手の川谷絵音さんとの関係が報じられた影響で、番組の出演がなくなっています。

文春で報じられた芸能人が、今までと同じように活動することは難しく、レギュラーとして今後も続けられない可能性も高いです。

そうなった場合、2人目の番組降板メンバーが出ることになれば、今後の番組運営への影響が心配です。

スポンサーリンク

NEWS手越さんへの文春砲

週刊文春が、手越祐也さんがとあるパーティーに参加している動画を入手したそうです。

その動画の中で、メンバーの中に未成年の女性がおり、年齢的に違法な行為をしていたとのことです。

そこに手越さんが同席して、事実上その行為を進勧めた、少なくとも止めなかった、ということで問題になっています。

以前にも、他のNEWSのメンバーである小山慶一郎さんも、未成年に違法行為を強要したとして、週刊誌に報じられ、活動自粛に追い込奈れています。

手越さんも、今までと同じような芸能活動を続けていくことが厳しくなることは容易に想像できます。

文春に取り上げられて無事だった有名人は、政治家から芸能人まで、ほとんどがその世界を追われることになっています。

無事だったのは落語家の円楽さん、お笑いタレントの宮迫さん、国会議員の山尾志桜里さんぐらいしか思いつきませんね~。

残念ながら手越さんはピンチと言わざるを得ないです。


スポンサーリンク

NEWS手越さんの活躍

手越祐也さんは、ジャニーズグループNEWSのメンバーで、持ち前の高い歌唱力と運動神経、そしてジャニーズならではの美貌の持ち主で、その人気は日本国内だけだはなく、全世界にも通じるレベルです。

世界の果てまでイッテQで、香港でロケをしたとき、中国のファンにも声をかけられていました。

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ」のレギュラーメンバーであり、世界のエンターテイナーから、様々な難しい技を学んで披露する「エンターテイナー手越」というコーナーがあります。

また、宮川大輔さんのお祭りに一緒に参加することもあります。

番組に登場した当初は、清純系男子のイメージでしたが、徐々にキャラクターが変化し、自身の持ち前の美貌を自画自賛しまくるキャラクターになっていきました。

そのキャラクターは、同番組司会者の内村光良さんの事務所の後輩、狩野英孝さんに似ていると揶揄されます。

イッテQは大丈夫か

冒頭でも述べたように、世界の果てまでイッテQでは、過去にすでにベッキーさんが出られなくなっています。

今後NEWS手越さんも、今までと同じように番組に出続ける事は難しいと考えられます。

2人メンバーがいなくなったことで、番組自体にも影響が出る可能性もないとは言えないかもしれません。

番組の手越さんの役割も大きく、もし欠員となれば番組の面白さにも差し支えるかもしれません。

個人的に好きな番組なので、今後も番組独自の切り口でピンチを切り抜け、視聴者を楽しませるような番組を放送し続けてほしいところです。

スポンサーリンク スポンサーリンク