福澤重文と西慶子が結婚!それ誰?出演ドラマについても紹介!

俳優の福澤重文さんと西恵子さんが結婚した、と自身の公式ツイッターで発表したことが話題になっています。

交際8年半というのはかなりのスロー婚ですね。

芸能人の結婚は半年以内のスピード婚が多いイメージの中、この2人は異例とも思えます。

「おめでとうございます」の声とともに、「誰やねん」というツッコミも多々あったようです。

お二人の知名度がまだそう高くなく、これから伸びしろのある俳優だということが分かりました。

そこで、福澤重文さんと西恵子さんって誰?という疑問にこたえるべく、ドラマや映画に出演していたか調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

福澤重文って誰?出演ドラマは?

旦那さんの福澤重文さんは、1976年3月6日の42歳。

ドラえもんと同じ体系だということを自身のツイッターでPRしています。

福澤重文さんの出演ドラマとしての代表作は、「天才バカボン~家族の絆~」です。

くりーむしちゅーの上田晋也さんが主演、名作ギャグマンガの実写版で、笑いあり涙ありのホームコメディになっています。

視聴率は12.2%でした。


スポンサーリンク

西慶子って誰?出演ドラマ映画は?

 

View this post on Instagram

 

西慶子さん(@nishikeiko1977)がシェアした投稿

奥さんの西慶子さんは、1977年4月16日生まれの41歳。

年齢的にデキ婚の可能性は低いでしょう。

西慶子さんは、福澤重文さんよりも多くのドラマに出ていて、旦那さんよりも知名度が高いようです。

最近のドラマでは、「健康で文化的な最低限度の生活」第6話で、三田早貴子役を演じています。

生活保護の実態を描いた社会はドラマで、三田早貴子は病院のソーシャルワーカーという設定です。

まとめ

結婚を決めた福澤重文さんとと西慶子さんについて、出演ドラマを紹介してみました。

  • 福澤重文と西慶子が8年半の交際期間を経て結婚
  • 福澤重文さんは天才バカボン家族の絆に出演していた
  • 西慶子さんは、健康で文化的な最低限度の生活の第6話にゲスト出演していた

結婚をきっかけにお二人のテレビ出演も増えてくると思います。

2人のなれそめとかも聞いてみたいですね。

末永く幸せな人生を歩んでほしいです。

スポンサーリンク スポンサーリンク