福原愛が引退表明!選手としての第一線を退く!今後はどうする?

卓球の福原愛選手が、卓球の協議を引退表明し、選手としての一線を退くことを自身のブログで発表しました。

福原愛選手は1988年11月1日生まれの29歳。

3歳から卓球を始めています。

卓球を始めた幼少のころは負けるとべそをかいたりしていたイメージですが、成長するにしたがってメンタルの強くなり、負けず嫌いな面だけが残って一流の卓球選手に押しあがりました。

福原愛選手は台湾の卓球選手と結婚し2017年10月13日に長女を主産、1児のママとして子育てをしながら卓球の選手として励んできました。

福原愛選手は、オリンピックでも活躍し、個人でのメダル獲得はありませんが、2012年のロンドンでは女子団体で銀メダル、2016年のリオデジャネイロでは女子団体で銅メダルを獲得するなど、輝かしい成績を残しています。

スポンサーリンク

福原愛選手協議引退表明について

福原愛選手の協議引退表明について、以下のように報道されています。

2016年のリオ五輪から2年、結婚や出産を経験し「とてもおこがましく身勝手かも知れませんが・・・これまでの私は、これからも卓球界を引っ張っていくため、子育てをしながら競技を続ける必要があると思っていました」と胸の内を吐露。

 しかし「私が選手としてできることはやり切った、頑張り抜いた、という思いが強くなり、自分が選手としての立場でやるべき使命は果たせたかな、と感じるようになりました」と心境の変化を明かし、「もう私が選手として卓球界を引っ張っていかなくても大丈夫、後輩たちがさらに飛躍し、日本代表として頑張ってほしい、という想いです」と後輩に日本の卓球界を託した。

引用 徳島新聞 http://www.topics.or.jp/articles/-/115138

福原愛選手は29歳で、まだまだ若く、これからの活躍も期待されていましたが、選手としては「ゴールである」と心の整理ができたようで、一線を退く決意に至ったようです。

今日福原愛選手の後輩の日本の卓球選手には、石川佳純選手や伊藤美誠選手、平野美宇選手など、すでに大活躍している選手がたくさんいます。

そういった人たちにこれからの卓球界を託していくようです。


スポンサーリンク

引退後はどうするの?

引退後具体的にどうするのかは書かれていませんが、自身のブログで以下のように語っています。

この二年間、色々な立場を経験する中で、選手としての立場で後輩たちに新しい道を作ることよりも、別な形で携わることにより、これまで以上に若い世代が成長しやすい環境を作るなど、私が卓球界、スポーツ界に貢献していけるのでは、と考えています。

引用 https://ameblo.jp/fukuhara-ai-blog/

「別な形で携わって若い世代が成長できるように」と言っているので、完全に卓球界を引退するわけではなさそうですね。

コーチなどとして若い世代を教育していきたい、いった趣旨のようにも読み取れます。

卓球王国の中国は、人口13億人の10%が卓球をしている、ということで、卓球人口だけで日本の人口を上回るほどの強豪です。

また、中国の隣国北朝鮮の選手もめちゃくちゃ釣ようですが、そういった選手に対抗できるような選手を、福原愛選手には育てていってほしいですね。

また、今後は持ち前のキャラクターでバラエティなどでも活躍できそうですね。

まとめ

福原愛選手が協議を引退するというニュースが入ったのでまとめてみました。

  • 卓球の福原愛選手が、卓球の協議を引退し、選手としての一線を退くことを自身のブログで発表
  • 福原愛選手は、自分自身選手としては「ゴールである」と区切りをつけた
  • 今後も卓球には携わっていくようで、コーチなどとして活躍すると予想される

ほんとに、中国や北朝鮮の強豪選手にも勝てるような選手が、今後の日本の卓球界に出てくるといいですね。

スポンサーリンク スポンサーリンク