香港デモと沖縄辺野古新基地反対活動の共通点と相違点は?ネトウヨの矛盾は?

香港で「逃亡犯条例改正案」に抗議する市民による大規模なデモが行われています。

逃亡犯条例改正案が成立すると、香港で犯罪を犯した人が、中国本土への身柄引き渡しが認められるようになります。

香港は、中国の特別区になっており、一国二制度のもと、中国の他の地域にはない人権が認められていたりするようですが、改正案が成立すれば、香港内の、中国共産党に批判的な人が恣意的に犯罪者に仕立て上げられ、中国本土に送還されてしまう危険性があり、市民は猛反発しています。

このデモで、警察は実力で鎮圧をはかり、催涙ガスやゴム弾により、市民、警官双方に怪我人が多数出ています。

香港政府は、デモを受け、改正案の成立無期限延期を決めましたが、市民の要求はあくまでも改正案撤回であり、デモはまだ続いています。

権力者への対抗を、権力側が力で押さえつける、明らかに民主主義に背くものですが、これと似たようなことが、日本でも行われています。

沖縄の、辺野古新基地建設に反対する市民たちです。

スポンサーリンク

香港デモと沖縄辺野古真基地反対運動の共通点とは?

沖縄のジャーナリストで、辺野古真基地建設が日本政府の横暴によって無理やり進められている実状の取材を続けている大袈裟太郎さんという方は、現在香港に出向き、催涙ガスを浴びせられながらも現在デモの取材活動を続けています。

大袈裟太郎さんは、香港と沖縄が重なる部分があるとし、民衆の国家権力に対する抗議運動が行われたら、民衆の立場に立つ、として、勇敢に取材を続けています。

一方、辺野古新基地建設の賛否を問う住民投票実施の署名運動を行った元山仁士郎さんも、沖縄と香港に重なる部分があるとし、東京で香港の民主主義を守るデモを呼びかけました。香港デモと、沖縄の辺野古新基地建設反対運動について、もっとも共通している点は、

  • 権力により民主主義が奪われようとしていることに市民が抗議している
  • その市民の抗議を、権力側が暴力的に鎮圧している

という点です。香港で、警察が催涙スプレーやゴム弾などで市民を鎮圧して、多数のけが人が出ている、と冒頭でも述べましたが、辺野古の反対運動でも、抗議して座り込む丸腰の市民を、屈強な機動隊が暴力的に排除する場面、カヌーで抗議している市民を海に突き落とす、などという行為も行われ、多数のけが人が出ている状況です。

香港で行われていることは、遠い人権後進国の話ではなく、日本でも似たようなことが行われている、ということです。

いや、むしろ日本は決して人権先進国などではなく、相当人権後進国であることが、確実だと言えると思います。


スポンサーリンク

香港デモと沖縄辺野古真基地反対運動の相違点は?

香港デモと沖縄辺野古真基地反対運動の相違点としては、主に以下の2つが挙げられます。

  • 起こっていることが違う
  • 自由選挙の有無

まず起こっていることは別のことです。逃亡犯条例改正案と、辺野古新基地建設は別の問題です。

そして、香港では自由に選挙で権力者を選ぶことができず、デモなどの抗議活動でしか民意を示すすべがありません。

一方沖縄では、自由選挙があり、度々選挙や住民投票で民意を示してきたにもかかわらず、国がその民意を無視し続けているために、座り込みなどの抗議を続けています。

要は、香港では選挙で民意を示せない、沖縄では選挙で示した民意が無視される、という点で違いがあります。

ネトウヨの矛盾は?

自称ジャーナリストのネトウヨ、上念司さんをはじめ、多くのネトウヨがなぜか香港のデモを応援しています。

ネトウヨは、かつて行われた安保法制反対デモは中国共産党を利する、などと言ったり、辺野古新基地建設の反対運動をしている人を、テロリスト、犯罪者呼ばわりし、機動隊の暴力はスルーして、逆に市民側が暴力を振るっているように印象操作をします。

愛国者を装い、自身と考えが異なる人をまとめて反日パヨク、日本の敵とみなしていて、本来は民主主義の敵である存在です。

そんな反民主主義者のネトウヨが何故香港の民衆デモを応援するか、それは単に中国共産党を叩きたいからです。

ネトウヨは、中国や韓国、北朝鮮の国のほか、日本国内のリベラル、反安部派など、叩けそうなニュースがでてくれば、嬉しそうに飛びついてヘイトスピーチを繰り広げます。

今回の香港デモは、中国共産党を叩くための格好の標的なのです。

反民主主義者でありながら、民衆デモを応援しているので、その主張は支離滅裂です。

そして、沖縄と香港を、重ねて見ているリベラルに対し、苦し紛れに冷笑しています。

  • 香港と沖縄を同列に考えるな

←市民の抗議を権力が暴力的に押さえつけている点で共通しています

  • 香港には選挙で民意を示せないだろ!

←沖縄では選挙で示した民意が無視され続けています。

  • 沖縄の反基地活動家は違法なことをしているだろ!

←香港デモも現地の法律に従っているとは思えません。

香港デモの民衆を応援している人を見かけたら、それが本当に民主主義の味方なのか、単なる「チュウゴクガー」なのかは、おきなわで辺野古新基地建設に反対している市民も応援しているかどうかで、おおよそ見分ける事ができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク スポンサーリンク