新谷梨恵子の結婚相手(夫)は誰?子供はいるの?経営しているお店は?

10月23日放送予定のマツコの知らない世界に、ひたすら「サツマイモ」を愛し続ける女性である新谷梨恵子(あらやりえこ)さんが出演します。

「マツコの知らないサツマイモの世界」というコーナーに登場し、サツマイモに関するうんちくや、絶品芋グルメなどが紹介されます。

ネットリ系サツマイモの人気が高まってほくほく系のサツマイモのが減っている世の中に、マツコ・デラックスさんは憤慨している党ですが、このコーナーではほくほく系のサツマイモを新谷梨恵子さんに紹介され、マツコ・デラックスさんも大絶賛するようです。

新谷梨恵子さんはサツマイモを長年愛し続けるという点で、何やらキャラクターの濃ゆそうな女性ですが、この新谷理恵子さんは、結婚しているのか、どんな夫なのか、子供はいるのかなど、プライベートな情報が気になる方もらっしゃると思います。

また、新谷梨恵子さんはサツマイモのカフェを経営しているということで、そのお店の名前も気になるかと思いますので、当ページで調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

新谷梨恵子さんの結婚相手(夫)は誰?

新谷理恵子さんは、1978年生まれで現在の年齢は40歳。

15歳でサツマイモの惚れ込み、サツマイモ農家の嫁になる夢を抱きます。

1996年に東京都立小松川高等学校を卒業後、東京農業大学で農業を学び、2000年に卒業します。

その卒業した年に今の旦那さんと結婚したそうで、かなり若くで結婚されていますので、おそらく大学の先輩ではないかと推測されます。

旦那さんのことを農家だと信じて新潟に嫁ぎましたが、実は農家ではなかったようです。

15歳で夢見た「サツマイモ農家の嫁」はかなえられなかったようです。

ただし、サツマイモ結婚式を挙げることは出来たらしいです。

そして、それならではと、新谷梨恵子さん自身がサツマイモ農家に携わる道を歩んでいくことになります。


スポンサーリンク

新谷梨恵子さんに子供はいるの?

22歳で結婚され、すでに結婚18年たっているので、子供はいそうな感じがしますが、調べてみたところ、長男と次男に恵まれていたようです。

長男は、今年高校最後の体育祭を迎えたと、新谷梨恵子さんのフェイスブックで書かれていたので、逆算すると2000年生まれ、ほぼ結婚してすぐ誕生したと推測できます。

そして、新谷梨恵子さんには、もう一人次男がいらっしゃるようです。上記写真は、「市内大会」の時のものだそうですが、ユニフォームの特徴からして野球かソフトボールをやっているようですね。

観た感じ中学生ぐらいかなと思われます。

新谷梨恵子さんの経営するお店は?

新谷梨恵子さんは、「農家の嫁になる夢」はかないませんでしたが、自分自身で農業に携わっていく道で成功しています。

新谷梨恵子さんは、「農プロデュースリッツ」という新潟県の会社を経営しています。

農家と消費者の橋渡しを行うことで、農家の人が自分の作った作物を加工などをして消費者に売ることを主にプロデュースしています。

そんな会社を経営しながら、新谷梨恵子さんは、「さつまいも農カフェきらら」をオープンしました。

サツマイモなどを使った様々な料理をいただけるおしゃれなカフェです。

さつまいも農カフェきららのアクセスは車か電車どっちがいい?口コミやおすすめメニューは?

上記記事で、新谷梨恵子さんが経営しているお店について詳しく紹介していますのでよろしければご覧ください。

まとめ

「新谷梨恵子の結婚相手(夫)は誰?子供はいるの?経営しているお店は?」とう内容で記事をまとめてみました。

  • 10月23日放送のマツコの知らない世界に、サツマイモを愛してやまない新谷梨恵子さんが出演する
  • 新谷梨恵子さんは、15歳で農家の嫁を夢見るが、嫁いだ男性は農家ではなかった
  • 新谷梨恵子さんは、自身でサツマイモに携わろうと、農プロデュースリッツを経営
  • 新谷梨恵子さんのお店は、さつまいも農カフェきららというお店で、こちらの記事で紹介している

新谷梨恵子さんは、いまでもサツマイモの研究を続けてらっしゃいます。

今後もアッと驚くようなサツマイモ料理の新境地が登場するかもしれませんね。

スポンサーリンク スポンサーリンク