寺島進さんの言葉に生駒里奈さん号泣。視聴者からもあたたかい声

今日放送された『帰れマンデー見っけ隊!! サンドウィッチマンの秘境路線バスの旅スペシャル!!』という番組に、サンドウィッチマンの2人に、俳優の寺島進さん、元乃木坂46兼AKB48のメンバーで、最近乃木坂46を卒業した生駒里奈さんが出演していました。

この番組は、サイコロを振って出方図の分だけバス停を進み、降りたバス停で飲食店を探す、という旅番組です。

アイドルグループの乃木坂46を卒業し、一人で歩き始めたばかりの生駒里奈さんに寺島進さんの温かい言葉に生駒里奈さんが号泣したことが話題になっています。

この出来事に対し、一般市民からもあたたかい声が殺到しています。

スポンサーリンク

生駒里奈さん号泣

「これからはイチから頑張らないと」と決意を新たにするも、「少し怖い」と話す生駒に、寺島は“出会い”の大切さを説く。

寺島にとっての大きな“出会い”は、他ならぬ北野武監督。「役者としてメシを食っていけるようになるまで引き上げてくれた北野監督は育ての親であり、恩師でもある特別な方」と、深い感謝の気持ちを明かす。
※引用:Yahoo!news 2018年6月4日配信 https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180604-00000324-oric-ent

寺島さんは、自分自身を1人前の役者に育ててくれた北野武さんとの出会いに感謝していて、生駒里奈さんにも、きっと自分を奮い立たせてくれるような人に出会えるから、その出会いを大切にしなさい、という先輩なりのアドバイスを送ったようです。

このロケの寺島さんやサンドウィッチマンさんが、寺島さんにとっての北野武さんのような、貴重な出会いに成かもしれません。


スポンサーリンク

一般の人たちの声

寺島さんの優しさや、生駒里奈さんへの温かい言葉がニュースコメント欄に並び、久々にほっこりしました。

ゆっくりマイペースでやっていけばいいと思う。
生駒ちゃん乃木坂の時頑張りすぎて、痩せたなーて思った頃があったから。体調に気をつけて頑張ってください。

生駒ちゃんは、他のタレントには無いオタク感という個性がある。個性は、芸能界では大事だし、人脈も大事。
俳優さんである寺島さんとお笑いのサンドイッチマンとの出会いは、今後のタレント活動に華を咲かせる事になりそうでは?

※引用:Yahoo!news 2018年6月4日配信 https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180604-00000324-oric-ent

一般の人からも、生駒里奈さんが、今後も無理をしない範囲で羽ばたいていけるような、応援メッセージがたくさんありました。

きっとこのときの寺島進さんや、かつての北野武さんの寺島進さんへの気持ちと同じような物を持っている人が大勢居るのだろうと思います。

何でも1人といえば1人、1人じゃないと言えば1人じゃない

アイドルグループに所属していたときは確かに何十人で一緒にやっていました。

でも、幼い頃にアイドルになりたい、と言っていろいろな鍛錬をしたのは、まずは一人からだったと思います。

だからいつでも1人と言えば1人でしょう。

でも、その1人の努力を支えてくれた人はたくさん居たはずです。

友達、親、そしてトップアイドルの座を競い合うライバルたち。

ですから、どんなときも1人じゃないと言えば1人じゃないと思います。

アイドルグループを卒業した後も同じことがいえるのではないでしょうか。

ですから、生駒里奈さんは、乃木坂46を卒業しても、今までと同じように自分自身のキャラを生かしながら、芸能界に華を咲かせてほしいと思います。

スポンサーリンク スポンサーリンク